お接待(島四国八十八ヶ所巡り)

今日は島四国八十八ヶ所巡り お接待の日です

blog-348.jpg

粟島には朝早くから大勢の方が渡ってこられました

blog-355.jpg

梵音寺を一番に順次お参りをされています お接待の一番人気の場所は・・・・

simasikoku2008-006.jpg

60番付近の「手作りところてん」(^^♪

simasikoku2008-018.jpg

ひじき・筍・切干大根とお惣菜と共にお接待をしていただけます

おいしいですよねぇ・・・・・

simasikoku2008-015.jpg

明るく応対もしていただいてお越しいただく皆様も島の優しさを感じていただけています

ゆっくりと粟島を歩いていただいて島の方たちとのふれあいをお楽しみください

“お接待(島四国八十八ヶ所巡り)” への4件の返信

  1. 久しぶりのコメントです。
    今年の「粟島島四国」は好天に恵まれ、その上、休日だったため
    大盛況でした。
    私の先輩も、この歴史ある「島四国」を是非体験してみたいと
    遠く、神奈川県の逗子から駆けつけてきてくれました。
    一緒に歩き、粟島のあれこれを案内しながら歩きたかったのですが
    あいにく、私は当日、当番にあたり接待役に徹しました。
    そのため、札所めぐりもできず、その上、好物の「おしるこ」や名物の「ところてん」の接待が頂けず、残念がっていましたら、何と、夕刻に
    おばあちゃん手作りの「ところてん」が家に届いていました。
    聞くと、先輩がその旨を伝えたところ、おばあちゃんが「それじゃあ届けてください」と言って手渡してくれたのだそうです。
    やさしい心に胸を打たれました。これが粟島の「こころ」ですよね。
    また、このブログに訪問している「ふうちゃん」一家7人も神奈川から
    やって来て、久しぶりの「島四国」を楽しまれていました。
    「四国八十八箇所」めぐりの島内版でもあるこの歴史ある民俗信仰の伝統行事は、いつまでも残していきたいですね。

  2. ヤッホー、帰ってきました。一人が帰ると言ったら、あれよあれよという間になんと7人のご一行様になりました。島四国初体験の夫と息子も驚いていました。お接待のお菓子を恥ずかしそうにもらう姿が印象的でした。翌日は北さん、北さんの先輩さん、神戸から帰ったいとこ夫婦、我が家族3人、ひろくんの8人の大団体で、城山に登りました。このブログで見るすばらしい粟島に感激!!その帰りにはお会いしたいと思っていたawasimaさんにばったり。そのあまりの若わかしさにビックリしながらもやっとお会いできホッ(^。^)
    夜はnさん(nの大文字変換方法がわからなーい)宅でものすごく楽しかったわー。あわただしい帰島でしたが満足満足。袋いつぱいいのお接待のお菓子をかかえて帰路に着きました。粟島の皆様ありがとうございました。

  3. 北さん 今年も島四国(*^^)v盛大でしたね
    トコロテンは私もいただきました 人情味のある温かい島です
    少しずつではありますが故郷を家族で訪れる方たちからのご予約が増えてきています たくさん帰ってきて欲しいですね

  4. ふーちゃんさん やっとお会いできましたね(*^。^*) 思った以上に元気でパワフルな印象でした これからもよろしくお願いします
    2枚目の写真Nさん夫人ですよ 後姿ではわかりにくかったかな?

コメントは受け付けていません。